ハラス屋 ハラス屋 ハラス屋 ハラス屋 ハラス屋

新着情報
line2

 
こだわり
line2

こだわり

お腹の辺りの身のことを「ハラス」と呼ぶそうです。内臓を取り囲むお腹の肉の部位で、横隔膜(内臓筋)の事です。マグロやカツオなどは「ハラモ」、鮭などは「ハラス」と言うことが多いようです。内臓と肉が交わる部分の為、脂が他の部分よりも余計に付くので、マグロのトロのような食感が味わえます。「ハラス」の語源は、「大根にスが入る」と言うところから来ているようで、ハラはそのまま腹、スは、鮭から内臓を取り出し、捌いたときに、その身が大根にスが入った形に似ているところから、こんな名前が付きました。

 
定食メニュー
line2

マグロのハラス焼き定食
マグロのハラス焼き定食

トロの部分でしっかり脂がのっていて身はふっくらジューシーな焼き上がり。上質な脂は絶品です!東京ではほぼ食せない一品。
カツオのハラス焼き定食
カツオのハラス焼き定食

しっかりとしたカツオの味は食欲を増進させてくれます。身が凝縮されていて食べた時の旨味がクセになる一品。お酒との相性も抜群!カツオのハラスもまた東京ではほぼお目にかかれない一品。
サケのハラス焼き定食
サケのハラス焼き定食

ハラスの定番!1度食べたらクセになる味で魚の脂が凝縮されている。皮にはコラーゲンが豊富に含まれており美容効果もアリ!
大トロのハラス焼き定食
大トロのハラス焼き定食

大トロの部分を焼いた贅沢な一品!焼く事により脂のクドさが抑えられ、大トロ本来の味を楽しめます。高級食材の為希少価値が高い一品。
メヌケのカマ焼き定食
メヌケのカマ焼き定食

まず東京では出回っていない魚。身が弾力がありプリっとしている。食感は肉に近いものがあり噛んだ時のかま特有の旨味が堪らない一品。超希少な魚!
吉次(キンキ)のカマ焼き定食
吉次(キンキ)のカマ焼き定食

高級魚!皮パリっ!身はジューシーの焼き加減で吉次(きんき)本来の旨味を引き立たせてます。骨の裏側に付いている身は特に旨味が絶妙です。
赤魚の塩焼き定食
赤魚の塩焼き定食

身は淡白なのでサッパリと食べたい方にオススメ!皮も柔らかく身と一緒に食べると旨味が増します。女性にも人気の一品!
わさびといくらのクリームパスタ
わさびといくらのクリームパスタ

表参道の人気イタリアンのお店のシェフ直伝のパスタ。秘伝のクリームソースとわさびの味、国産のいくらの相性が抜群の新感覚パスタ!1度食べたらまたリピートしたくなる一品。

 
夜のメニュー
line2

本わさびを使った板わさ
本わさびを使った板わさ
里芋のみぞれ煮
里芋のみぞれ煮
ハタハタの梅しそ巻き
ハタハタの梅しそ巻き
サケハラスのネギま串(2本)
サケハラスのネギま串(2本)
はんぺんと明太子きゅうりサンド
はんぺんと明太子きゅうりサンド
きびなごの南蛮漬け
きびなごの南蛮漬け
炙りイカといくらの和風サラダ
炙りイカといくらの和風サラダ

 
ドリンク
line2

コーラ

ジンジャーエール

ウーロン茶

緑茶

生ビール

ウーロンハイ

緑茶ハイ

ハイボール

レモンサワー

ライムサワー

 
アクセス
line2

新宿駅西口より徒歩3分
新宿駅西口→大ガード西交差点→青梅街道沿い。
宝塚大学と河合塾の間、新都心歩道橋下。
★ 目印は「宝塚大学」「河合塾」「新都心歩道橋」

東京都新宿区西新宿7-11-2 ASP西新宿ビル2F